胃腸内科(消化管)

特 色

通常の内視鏡検査だけでなく、内視鏡治療も積極的に行っております。
早期胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を施行しています。

対応可能な主な検査・手術

内視鏡検査(上部・下部消化管内視鏡)
X線検査(胃透視、注腸造影検査、小腸透視)
超音波内視鏡検査
内視鏡治療
EMR、ポリペクトミー(内視鏡的粘膜切除術、胃と大腸)
ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術、胃)
食道及び胃内異物除去術
食道、十二指腸狭窄拡張術
胃瘻増設術

診療科より一言

内視鏡治療(EMR・ポリペクトミー・ESD)は、患者さんのQOLを損なうことなく根治治療ができるため、積極的に行っています。内視鏡治療できない方に関しては、外科とのスムーズな連携で治療を行います。

認定・専門・指導医

日本消化管学会     指導医
日本消化器病学会    専門医
日本消化器内視鏡学会  専門医
日本消化器がん検診学会 認定医
日本医学放射線学会   専門医
日本超音波医学会    専門医
日本内科学会      認定内科医

認定施設

日本消化器内視鏡学会 指導施設
日本内科学会     内科教育関連病院
日本消化器病学会   認定施設

医師プロフィール

藤東 寛行   石川 伸久   渕上 忠史   野田 真也佳 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール